このブログの説明とか。

この記事は、更新日時の任意変更で2037年に設定されています。
なので、更新日時順に並ぶシステムの当ブログでは、常に一番上に設定されます。

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ bnr.gif

 ↑ブログのランキングとか。
 個別ページに張り付けると面倒くさいページが重くなるので、ここ使って頂ければ。
 このブログが気にいったらクリックして投票してね!
 ツイッターはこちら


以下、『続きを読む』からこのブログの紹介が読めます。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

自転車旅行告知―

 2016年 4月2日 仙台出発予定
 今務めている会社を退職するのが3月31日、国民健康保険に切り替えられるのが4月1日なので、その翌日に出発です。
 前の職場から退職届が届かない&よく考えたら国保って住所に届くから、手続きしてもその日の内から出発できるわけがなかった。
 歯医者の治療が5月7日(土曜日)に終わるので、一晩寝て、5月8日、その週のニチアサを観たら出発です。
 出発してから二時間とかでニチアサ休憩とか意味分からんし。


 ゴール:仙台の自宅
 まあ、日本を一周して戻るので、ゴールは必然的に自宅です。

 実験すること
 牛丼の『ツユギリ』という言葉は、仙台市内ではすき屋でしか通じず、ツユダクが出てくることすら多い。
 というわけで、他県の牛丼屋ではどうなるのか、実験するために大盛りツユギリと入った店で確認していく。
 (他にも食べたいものが多いので、無理に牛丼を食べはしない)

 前回の旅のときに関東圏の公園の水があまり美味しくなかったという事態が発生。
 なので、せっかくなので四十七都道府県の水道水をランキングしてみる。(22:20 2016/05/03追加)

 小説一週間に一本更新
 続行していきたいと思います。ネットカフェか何かに泊まるときにまとめて。

 皆様にお願いしたい事
 美味しい物、キレイな物、募集してます。ツイッターで84gに連絡してくださるか、このスレッドにレスしてください。
 できればこちらにレスを頂けると、ガラケーでも確認しやすいので助かります。
 また、ツイッターの引用RTがなぜかガラケーで確認できないことがあるので、できればDMかコメントしていただけると助かります。
 ただし、例えば既に通り過ぎた県だと引き返すことが現実的に難しいので、スルーさせていただくことが有ります。
 他にも見られる季節が限定されるもの、ルートの関係上できないものなど、紹介して頂いてもスルーすることが有るかと思いますが、よろしくお願いいたしします。

 現在、募集していない県
 宮城県(ホーム)
 岩手県(2016年5月18日 通過)
 北海道(2016年7月1日 通過)
 青森県(2016年7月5日 通過)
 秋田県(2016年7月13日 通過)
 途中休憩(宮城へ)
 福島県(2016年8月26日 通過)
 茨城県(2016年8月31日 通過)
 栃木県(2016年9月5日 通過)
 群馬県(2016年9月10日 通過)
 山梨県(2016年9月15日 通過)
 東京都(2016年9月16日 通過)
 埼玉県(2016年9月19日 通過)
 千葉県(2016年9月26日 通過)
 神奈川県(2016年9月30日 通過)
 静岡県(2016年10月10日 通過)

テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

キン肉マン 第202話 弟子の務め!!の巻 感想

 最新話はこちらから!


 師を超えるのは弟子の務め!
 これはスニゲーターも口にしていた言葉であり、彼は達成できなかったこと。
 それはつまり、スニゲーター自身も師匠(将軍)から言われていたことだったんでしょう。 悪魔将軍が下野したのは、この師匠との誓いを守るためだったんだな。
 師匠の元に居たのではいつまでたっても自分は師匠を超えられず、約束を果たせない。
 だからこそ下野した。下等の中にある感情という力を得るために。

 そして、それを見据えるサンシャインとバッファローマン。ふたりとも悪魔超人でありながらキン肉マンから多大な影響を受けて友情パワーを身に着けた超人。
 そのふたりからして、悪魔将軍が友情パワーを身につけることは有り得ないと思っていた。限界を越え、超人強度の最終形へと向かう。
 カンヌキで落としてるから、このまま顔面から落ちて武道の仮面が割れるのに少なからず期待している俺が居る。
 今、どんな顔してるんだろう。エンマの顔か、それとも…? 次週を待て!

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

007 ロシアより愛をこめて 感想【総合:☆☆☆★★】

 映像:☆☆☆★★
 キャラ:☆★★★★
 ストーリー:☆☆☆★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆☆★★

 アマゾンプライムで配信していた映画を観てます。今回の映画はロシアより愛をこめて
 敵方のスパイと、お互いの素性を知りながらも、恋愛という形で情報収集を行う。

 前作に比べると大分落ち着いた内容。
 冒頭で必殺兵器の紹介をまとめて行う、「マッチ持ってる? ライターなら」といった合言葉など、象徴的な表現法が登場している。
 ただし、冒頭で盛り上げておいて、ヒロインがサラっとボンドの仲間になるのは、さすがにご都合主義に感じる。
 シナリオとしてはバランスは良いし、シーン作りも頑張っているのだが、いかんせん外連味が弱い。
 ぶっ飛んだ描写が足りず、ジェームズ・ボンドがスーパーヒーローに見えない。
 エンターテイメントとしては当時としては良かったかもしれないのだが、今見るとただ古いだけであり、別の映画でも感じるような感想になってしまう。

 スパイ映画としてバランスよくまとまっているし、オススメはオススメ。
 ただし、ボンドガールの心理描写の不透明さ、ボンド自身の活躍などが弱く、強力なライバルの不在など、前作に比べるとネックに感じる。

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

007 ドクター・ノオ 感想【総合:☆☆☆★★】



 映像:☆☆☆☆★
 キャラ:☆☆☆★★
 ストーリー:☆☆☆★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆☆★★

 アマゾンプライムで配信していた映画を観てます。今回の映画はドクター・ノオ
 消息を絶ったスパイの調査をするために、途上国のジャマイカへ向かうジェームズ・ボンド。
 調査を続けるうち、ドラゴンが住むという島へ向かうが、そこで貝を拾って生計を立てている美女と出会う。
 成り行きで彼女と行動を共にするが、そこはドクター・ノオの島だった…。


 日本公開の007の第一作。
 007ってどれを見てるのかタイトルを覚えてなかったし、アマゾンプライムで無料だったから観てます。
 この作品の視聴は二度目でしたが、これが一作だというのは驚いてます。ボンドカーは出ないし、秘密兵器らしい秘密兵器もないなど、後のシリーズからすると違和感が強い。
 ただ、タランチュラシーンや火を噴くドラゴン、シュノーケルで犬を撒く、ウルスラ・アンドレアスのセクシャルで瑞々しい演出など、名シーンや後に影響を与えたシーンが多数存在する。
 冷戦をバックボーンにするというのも後の007の基本パターンだし、義手の放射能学者:ドクター・ノオのキャラクターも、かなり存在感が有る。

 全体的に007は狂言回しとして世界観を歩き回るような印象のある映画。
 超人007ではなく、一緒にジャマイカに冒険に出かけるような感覚で楽しむと良い。

テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ