FC2ブログ

冒険王ビィト 53話感想

 またも前回更新から一か月開いてしまい、広告が出て俺が不便なので更新しています。

 冒険王ビィトがまたも再開ですが、やはり『同時装備』の問題は指摘してきましたね。
 サイクロンガンナーやバーニングランスのように片手で扱える武器を同じバージョンで二つ同時に装備できるのはメリットかも知れませんが、その程度だと、うーん。
 ゼノンウィンザードは二発同時打ちにしようにも、そもそも完全版ゼノンウィンザードならばベルトーゼクラスでも防げるか怪しい技で、オーバーキル気味。
 更にボルテックアックスの吸収や両頭バーニングランスのような、形状の関係から再現しているか怪しい技もありますし、そちらも注目していきたい。

 そしてミルファの出自が明らかに。
 確かにゼノンと面識が有ったり、キッスの罪に関して『口利きをする』とまで言っていたり、確かに何か有りそうな感触は有りましたが、あくまでBBとしての範囲としての認識だったので、完全に不意を突かれた形。
 新キャラに関しては、まだまだどの程度絡むのかは不明。ここまではビィト戦士団(候補)のスレッドやミルファなどを除けば、一時的な参入ばかりだったので、新たなレギュラーとして定着できるか?
 個人的には、ダイ大のノヴァのような『見せ場は有るがレギュラーではない』のポジションに収まりそうな気はしますが、はてさて。
スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

キン肉マン 第229話~238話 感想

 最新話はこちらから!

 久方ぶりの更新。






 

続きを読む

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

キン肉マン 感想の話

 動きのない話が多くなってきたので、毎回ではなく、書きたい回のみ書く形になります。
 (´・ω・`)

キン肉マン 第228話 正義の洞穴!!の巻 感想

 最新話はこちらから!


 ジャスティスマン、予想だにしない早期登場!


 前作で思わせぶりに退場したジャスティスマン、驚きの早期登場。
 そういえば、二世でもウォーズマンが第一部で『もしかしたら敵になるかもな』とか言いながら、ケビンの援護としてあっさり出てきましたが、それを更に上回る唐突な登場。
 ゴールドマンやザ・マンに匹敵する戦士でありながら、完全引退したかは微妙なライン。シルバーマンと同じく現代の超人たちに委ねたようにも思われるので、前線に出てくることはないか? 

 ワンカットだけのブロッケンマンの登場など見せ場は有る者の、ほぼほぼカレクックへの繋ぎ状態。
 マリキータマンはまだ飛行以外の能力らしい能力を出していないので、ここからの"返し"に期待したい。

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

キン肉マン 第227話 アリステラの追加命令!の巻 感想

 最新話はこちらから!


 残酷也、冬の太陽

 火事場のクソ力を発見できなかったというギヤマスターの宣言から始まった今回。
 しかしながら、“感じられなかった”というのはどういう意味なのか。そのままギヤマスターが鈍感で気付けなかった?
 ヘイルマンはティーパックの超人強度を軽々と測定していたが、それと同等と思われるギヤマスターはできなかったのか、それとも読者も含めて、なにか火事場のクソ力に関して勘違いしているのか?
 そこらへんも含め、アリステラの強権に残るルナイトとマリキータはどう出る?

 飛行能力以外はテントウムシらしい力を発揮していないマリキータマンだが、プロテクターを上手く利用した打撃でダメージを与えていく。
 叩きのめして力を引き出そうとするが、カレクックはあえて残虐戦術を繰り出す。
 『今の私』っていうカレクックのセリフも注目か。間たちの死にざまを見て、あえて自分を封印して残虐戦術に出る、ってのも大分、正義超人的だが。
 カレクックはこのまま押し切れるのか、それとも……? 次回を待て!
 

テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ