FC2ブログ

特捜ロボ ジャンパーソン 25・26感想

ここから最新話が見られるよ!

ジャンパーソンに倒された兄の仇を討つために、ガンマン・ルーゴ。
彼は生身の腕を捨て、最新鋭のテクノロジーによってJP、そしてGGすら上回る早撃ちを可能としていた。それに対抗するためにGGは識別回路を切ろうとするが…?
出るか、限界を超えた0,001秒の早撃ち!




 ルーゴくんに同情の余地なし。っていうか、この子、兄を超えるっていうか、最強依存症でされているとかルーゴくんの中二感。
 もろに幼児的な自己主張なんだけど、ポイントはGGも同じことを言っていること。
 …よく言えば人間らしいGG、悪く言えばルーゴくんの人間としての性質は機械並である。


 今週のJP名言
 彼は私と闘うために悪魔に魂を売った! 私には彼をもう一度立ち直らせる責任が有るんだ!



 そんなわけないのに…。
 ここまでやってくれたJPに力の意味を伝えられ、0,001秒の射撃のシーンは思わず力が入る。
 そして、帯刀がとうとうJP打倒のために自分を捨てるとまで言い切りました。




 続きから26話。

ダークジェイカーに搭載されているキャノン砲の元となるデータを作った二階堂親子が誘拐された。
二階堂博士と天才少年:正晴くんはお互いに庇う優しさを帯刀に利用され、ダークジェイカーを凌ぐバトルカーを完成させてしまう。
しかし、二階堂親子には秘密が有った…。




 正晴くん役の子、すごく演技がハマってる。
 ちょっとわざとらしい気はするけど、その違和感が天才少年と彼の“秘密”がしっくりくる。

 そしてお互いを思いあう親子愛が、いびつだけど凄く来る。
 っていうか、24話とかでもそうだったけど、GGが今回はお休み…まあ、あいつのことなので、連絡が着かなくても違和感は有りませんけど。
 ジャンパーソンって、本当に“心”に順位を付けないし、数でも考えない。
 当然のようにギリギリ限界まで頑張って、自分のできるだけのことを行う。それを勇気とか正義と呼ぶ。
 名エピソード。オススメです。


…って、あ。
新兵器のジェイガリバーの印象のこと忘れてた。



 そして次回からは久しぶりのネオギルド回。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ