FC2ブログ

ウルジャン1月号感想 2011

今号の見所は、
1位:ジョジョ、2位:つきロボ、3位:天獄、
ニードレスの今井神先生の読みきりが掲載されていますが、近々発売される短編集に収録される予定なので、無理して買う必要は無さそうです。






SBR
オヤジィイイイイイイ! もうなんだよ荒木! てめぇ俺の涙腺を何十回クラッシュすれば気が済むんだよ!
多分、新聞か何かで走っていることを知ったんでしょうね、ジョニィが教えるわけもないし。
足元を走り抜けた白ネズミ(ダニー)とか、抱きしめていたブーツとか、全てにおいて良い味出しすぎ。
…しかし、ワイヤー張りっぱなしだと、次の順位のジョージー・ポージー辺りが死にそうな気がする。
そしてワールドのデザインは3部とは微妙に違うよね、袖とか、首のホースのディティールとか。


つきロボ
俺は破壊魔からの中平ファンなんですが、イラストはいきなり引っ掛かるモノ有り。
キャラクターの線がドリームバスター(宮部みゆき原作、面白いッス)を経て丸くなってしまい、背景と人物の境界が怪しくなってます。
前はアゴのラインとかが痛烈にシャープで、そこが独特の立体感が有って好きだったんですが。
さて、そんな愚痴は置いといて。やっぱり面白いぜ中平クオリティ!
今作は月面のモータースポーツがメイン、中央に立てたポールを奪い合うルールなんですが、説明が面倒なので割愛。
スポーツ自体もルールが斬新で目を惹かれますが、SFロボットアクションが展開されそうな次回も期待。


天獄
空と砂姫が和解(?)し、とりあえず一件落着。
人形の中身とか色々と伏線は張られたし、堕落のオッサンとかが次にどう動くかが楽しみです。


忍空
…電気の忍空の青馬が本気でかわいそうになった。
電気の技って…他にもあるんだなー…


はやて×ブレード
玲一のウザさは本物、コイツ死なねえかな。
さあ、最後の一撃だ、本気で決着が読めない良い展開。


リクワイヤー
勢いと下らなすぎるギャグが効いてくる。
ニードレスは連載ってことで設定やらでストーリーのフットワークが重くなってるんだなぁ、と思う今日この頃。


グランディーク
…もうマジで話が進まないんだけど。
月刊マンガだからストーリーの流れが悪いのはよくあるんだけど、それにしても休載が多すぎる。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ