FC2ブログ

キン肉マン 第144話  "正義"の名の下に!の巻 感想(ジャスティスマン雑感)

 ヤバい、スピニングトゥホールドで倒せるイメージができない。

 というか、頭部狙いのカーフブランディング、コンドルキックでは頭部一点集中アシュラバスターで打ち破れなかった頭部を破る、というのは有りえない。
 テキサスクローバーホールドもジャスティスからギブアップは取れないだろうし…。
 やはりテリーマンの“技ナシ”が響いてきている印象。いや技は有るけど…一人版マッスルドッキングとか。
 (※キン肉ドライバーではありません、一人版マッスルドッキングです)

 完璧始祖たちの凄いところは、全員が『正統派強キャラ』であること。
 無量大数軍でもピーク・ア・ブーのように一見するとギャグにしか見えないキャラ、戦い方がギャグのダルメシマンなどが居ましたが…。
 他に該当するのは同じくギャグ要素が大分薄くなっていたデーモンシードくらい。

 アビス、ガンマンのように、相手の小技を封じてパワーで圧殺するキャラクター、
 ペインマン、シングマンのように鉄壁の防御力と強力なフィニッシャーを併せ持つキャラクター、
 ミラージュマンやサイコ、カラスのように高い基礎力にトリッキーさを兼ね備えるキャラクター…全員が文字通り、最強クラス。

 そんな中、逆の意味で異彩を放つのがジャスティスマン。
 特殊能力らしい特殊能力は何も使っておらず、有罪・無罪を計る天秤くらい。
 お互いに特殊能力は無いので、キン肉マンにおいてしばしば見られる自らの能力に溺れて敗戦、も考えにくい。
 (まさかテリーの靴の紐が切れて滑って転ぶとかそんなわけもないだろうし)

 文字通りの正面対決。
 悪魔六騎士たちは奇策や騙し討ちに近い形で始祖を倒している。
 しかし、特殊能力ナシならば有利なのはもちろんフィジカルで勝るジャスティスマン。

 続きからはジャスティスマンメタ考察。

 そういえば、前回の人気投票で29位でグッズ展開が決まったジャスティスですが、何を作るんでしょうか?
 もちろん、ただジャスティスのプリントしてあるシャツとかでもいいんですけど、そういうグッズは既に大量に存在。
 特にこういうヤツが既にあるのでお宝感は弱い、というか、スグルと一緒のイラストというといまいちイメージしにくい。
 この試合で、何かテリーマンとフラグが立てば、テリーマンとアシュラマンを挟んでスグルとジャスティスでも良いんですが…。
 スグルが要らない? そんなことは思ってても言わない!

  一般販売はされないお宝グッズ&イラスト、機体したい…そういえば、読み切りマンガとかにはならないんでしょうかとか、そんなことばっかり気になっています。
 ぶっちゃけジャスティスマンより読みたい主人公はいっぱいいますけど、期待はしたい。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ