FC2ブログ

コクーン 感想【総合:☆★★★★】

 映像:☆★★★★
 キャラ:☆★★★★
 ストーリー:☆★★★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆★★★


 予備情報なしにツタヤへ行き、適当に映画を借りて見ています。
 今回借りたのがコクーン。吹き替えが故納谷五郎ということでレンタル。
 …なんですが、今まで見た映画の中でも屈指のレベルのハズレ映画。 あるのか、こんなもん、というレベルのハズレっぷり。

 シナリオは老人ホームに通う老人たちが、近所のプール付きの豪邸に忍び込み、そこのプールで泳ぐところから始まる。
 ちょっとしたスリルを求めての行動だったが、そのプールは実は宇宙人たちが、大昔に遭難した仲間たちを復活させるために作っていたプールであり、
 そのエネルギーによって老人たちは若返って…というシナリオ。

 DVDケースの裏側のあらすじを見た瞬間に、面白さが分からなすぎて、逆に他にあるんだろうと予測してしまったレベル。
 いや、だってさ? 映画の予告だけならどれも面白そうな内容書くけど、それでも面白くない映画ってザラじゃないですか?
 まずキャラクターたちに共感は出来るが、全く盛り上がらない。正直どうでもいい。
 若返るならそれでもいいだろうし、それで迷惑をこうむった宇宙人たちにも同情できないし。
 というか、俳優さんたちの演技は素晴らしいのだが、それだけでキャラクターひとりひとりの掘り下げが足りていない。
 キャラが立っているといえるのは、声が八奈見乗児さんの人だけ。

 他にも石田太郎さんや永井一郎さんなど、今は亡き往年の名声優さんたちの共演として楽しむもの。
 で、今、ウィキペディアで確認してみたら、これ、監督がグリンチやダヴィンチコードのロン・ハワードでした。
 
 …グリンチは映像は良かったけど構成が最悪で、ダヴィンチコードは退屈で途中で寝ました。
 …まあ、そういう監督さんって、居るよね。
 俺には合わない。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ