FC2ブログ

キン肉マン 151話 番狂わせ!! 感想

 最新話はこちらから!


 レェエエエラァアアアアアッッ!
 来ました! とうとう我らのブロッケンの時代です! 
 圧倒的多数がブロッケンJr.不利予想をしていた中、まさかブロッケンJr.がサイコマンを圧倒。
 そう、この予想は当然なんです。ブロッケンJr.といえば、ヒラの完璧超人であるケンダマンやスクリューキッドに秒殺された男。
 それが完璧超人最強クラスであるサイコマンと戦えば、そりゃ勝てないと予想します。

 しかし、しかしである。
 ブロッケンJr.は諦めなかった。ここまで来ました。
 正義超人としての誇りを先達から教わり、血盟を胸に鍛え上げ、未完の大器が完成する時が来た、ただそれだけです。


 ちなみに、ブロッケンJr.の握力というのは唐突な設定では有りません。
 俺の記憶が確かなら、初出は超人オリンピック編で『夢の対決!』みたいなコーナーで、ウォーズマンとの対決予想をされた所。
 『ウォーズマン圧倒的有利だが、ブレーンクローが決まればマスクでも砕ける』的なコメントをされていた所だと思われます。
 しかし、有名な技はラーメンマンを意識したキャメルクラッチや、父親譲りのベル赤などを用いていました。
 誰かから受け継いできた男、ブロッケンJr.。それがこの時間軸で生み出した最初の技といっても過言ではありません。
 ブロッケンといえば二世でのブロッケンの帰還などは有っても、あれは成長したブロッケンが編み出した技。一人立ちしたブロッケンが編み出した初のオリジナル技、といっても良いでしょう。


ちなみにブロッケンJr.の個人的な戦績。 

ウォッチマン 〇
ラーメンマン ×
ミスターカーメン (-)(試合自体は勝利しているが、モンゴルマンが乱入した結果)
ザ・ニンジャ 〇
キン肉マン ×(ガチスパー)
クラッシュマン 〇

スクリューキッド&ケンダマン ×(フォールしたのはバッファローマン)
フェニックス&マンモスマン&プリズマン ×
ライトニング&サンダー ×

 で、見ると分かるんですが、ブロッケンって集団戦闘ではパッとしませんが、シングルにおいては正義超人同士の戦い以外では全勝
 つまりボスクラスと集団戦闘で戦うときと、仲間内での戦闘以外では負けていないんです。
 もちろんかなり特殊な戦績ですし、ニンジャやクラッシュマンなど決して戦っている敵が弱いわけでも有りません。

 そんな好条件を引っ提げて、このまま殴り倒せブロッケンJr.!
 サイコマンがこのまま殴り負けてくれる薄すぎる可能性を信じつつ、来週を待て!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ