FC2ブログ

キン肉マン 152話 ベルリンの意地! 感想

 最新話はこちらから!

 レェエエエラァアアアアアッッ!
 レーラァの腕が、レーラァの両腕がぁああああ! 

 不遇! まさに不遇!
 完璧超人相手に握力だけで文字通り肉薄できていたブロッケンJr.ですが、他の技で圧倒されてしまう。
 正義超人勢はほとんだがそうですが、基礎力は高いものの、特殊能力らしい特殊能力がないものが大多数。
 (サンシャインの砂化、ステカセの超人大全など)
 ブロッケンJr.はその典型であり、身体能力だけで戦い抜いていましたが、最強の武器である握力が封殺
 
 サンダーサーベルといえば、もちろんヘル・ミッショネルズが使用した技。
 マッスルブラザーズや2000万パワーズを圧倒したものであり、本家であるサイコマンのそれがミッショネルズより弱いと考えるのは難しい。
 それを断ち切るといえば、もうベルリンの赤い雨の威力は、ウォーズマンのスクリュードライバーすら凌駕するかもしれません。
 そういう意味で、ブロッケンVSウォーズは本当に夢のカードになりつつあります…が。

 死ぬなぁあああああ! ブロッケェエエエエエンン!
 ヤバいです。この状況から逆転っつったら本当にブロッケンの帰還くらいしかありませんが、あれも握力無しで使える技では…。


 メンタル的には折れるはずがない。指が折れても、どこを破壊されても、ゴングが鳴るまでブロッケンJr.は必ず立ち上がるはず。
 ここまで、ガンマンは嘘を吐いて敗北、ネメシスはKKD勝ち、ジャスティスは自らの流儀から試合放棄。
 どの決着もなるべくしてなったものであり、各々の流儀を完璧に貫いた結果だったはず。
 サイコマンには徹頭徹尾、正義超人の殲滅しかないために実力で完膚なきまでに倒さなければならないはず。

 来週も目が離せませんね! 心は既にブロッケンJr.のシェーラ。行け行け! 俺たちのブロッケンJr.!
 救世主ラーメンマン=モンゴルマンが倒れた今、自力でなんとかしろブロッケンJr.! アタルの登場なんて待ってる場合じゃないぞ!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 集英社(ヤングジャンプ)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ