FC2ブログ

キン肉マン 153話 すべてを知る者の出現!!の巻 感想

 最新話はこちらから!

 ブロッケンの持病、戦っているのに空気になるが発症しています。
 レフェリーが居ないので身代わりが使えない…

 ボロボロにされ、もう武器は備え付けのプライドだけ…あ、充分か。
 そしてブロッケンが矜持を見せつけ、立ち上がろうとする。
 それは正義超人としてだけでなく、悪魔超人であるニンジャやアシュラの闘争心を継いでいる。
 そう考えると、サイコマンの言う当初の正義超人から一番逸脱した存在なのが、ブロッケンといえるかもしれない。


 サイコマンの方は、シルバーマンに裏切られた云々がブラフだったことを告白。
 これが真実ならゴールドマンの持っているシルバーの分のダンベルは一体…? 始祖全員を悪魔超人では倒せないと見越しての余裕か?
 それとも、揃いそうになったら最後の砦で自分が戦えば良いと考えていた? だがしかし、ジャスティスマンの裁きや後の展開ではどうにも違和感が有る。
 シルバーマンも虐殺王だったり今回の件もあり、只者ではなさそう。

 今回のシルバーマンの姿は、言うならば『正義将軍』とでも云うべき姿なのか。
 防御を表すシールド装備だが、かつてタイラントを倒したときは裸に肉のカーテンで戦っていた。
 更に云えば、肉のカーテンは悪魔将軍との戦いでスグルが使った際はダイヤモンド硬度に敗れている技。
 もちろん、当時の未熟だったスグルの肉のカーテンと本家であるシルバーの肉のカーテンは別物である可能性も有るが。

 あの腕の盾は、肉のカーテンをダイヤモンドパワー並みに引き上げる技なのか?
 設定上、悪魔将軍以上の防御力を持つシルバーマン。ブロッケンJr.がどう戦うのか、次週も見逃せません。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ