FC2ブログ

【冒険王ビィト】ヴァンデル考察【復活前に】

 やってまいりました第二弾。
 今回はヴァンデルという種族の考察とか。
 続きからどうぞ。

 そもそもヴァンデルって何よ?
 さあ?
 作中で太古から存在する種族だが、しばらくは人類と戦いをしていなかった種族、としかわかっていない。
 特徴としては、基本的に性別を持たず、完全体として生まれてくる上、個体ごとに全く別の性質を持つ。
 肉体に星・角という器官を持ち、冥力と呼ばれるエネルギーを扱うことができる、ということが判明している。

 進化論的な考え方では説明できず、繁殖するとも思えない。
 作中でも魔神博士ノアが研究していることから、読者に考察しろと投げかけているようにしか思えない。
 自然発生的な動物とは考えられず、モンスターたちは魔賓館によって作られ、造物主とされるダークネス・アイズの存在から恐らくデザイナーズ・アニマルだと思われるが…。


 なんのための動物なの?
 サッパリ分かりません。
 まず、戦闘的な生命体であり、様々な能力を持ち、人間を使っての点取りゲームをして八輝星を目指させている。
 状況的にはダークネスアイズが何かの実験で、強い一体の魔神を作ろうとしているように思える。

 仮説1:作中はゲームの世界で、魔人育成シュミレーションを行っている人物たちがダークネスアイズである。
 ダイ大はゲーム世界の世界観を起こしていたが、逆パターン。しかしこれだとオチがスッキリせず、三条さんらしくない気がする。
 外の世界まで行ってビィトたちが戦う、とかだと面白そうだが、それはそれで期待できるか。

 仮説2:次のダークネスアイズを決定しようとしている。
 五万年周期でダークネスアイズは死に、その力を次なるダークネスアイズ(八輝星)に引き継いでいく。
 そのためには、ふたりの世紀王と呼ばれる八輝星が…って、それ、別の番組ですやん。
 ただまあ、ダークネスアイズの世襲制っていうのはありえなくはないかなー、とか。

 仮説3:次の人類決定戦
 人類は全世代のヴァンデルであり、これを滅ぼしたものを次の地上の支配者のプロトタイプにするとか。
 バロンが優勝したら飛行能力と補助脳を兼ね備える新人類が生まれ、ヒスタリオが勝ったら不死身の人類が誕生するとか。


 魔神博士ノアの能力とは?
 時止めでファイナルアンサー
 三条さんと稲田さんって考えると、他に有りえない気がする。


 期待しています。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ