FC2ブログ

ガントレット 感想【総合:☆☆★★★】

 映像:☆☆☆★★
 キャラ:☆☆★★★
 ストーリー:☆★★★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆★★★


 撮りためていた映画を見ています。今回の映画はガントレット。
 クリント・イーストウッドに山田さんが声、ということで観ていたんですが、これって子供の頃に観てましたわ。
 そのことに気付くのに凄く時間が掛かって、理由としては序盤の印象が凄く薄かったからだと思われます。

 シナリオとしては、イーストウッド刑事が売春婦を守りながら裁判所を目指す。
 妨害しているのは警察のお偉いさんだが、このお偉いさんが売春婦と変態プレイをしており、そのことが表沙汰になるのを防ぐためにふたりを殺害しようとする。
 まあ、凄くどうでもいい事件なのである。
 これに巻き込まれて死んでいく人たちが可哀想だが、逃走中にイーストウッドのせいで巻き込まれる人が多いこと多いこと。
 ぶっちゃけ、イーストウッドがカッコいいから許されるが、冷静に考察すると充分悪人である

 そんな感じで予定調和的にイーストウッドと売春婦がカップルになる。
 で、この作品の最大の見せ場であるバスに乗って裁判所へ向かい、そのバスが四方から銃撃されるというシーン。
 このシーンの迫力はスゴイ。穴だらけになりながらも走るバスがリアルで迫力がある…が。
 シナリオが雑すぎる。その前後でのキャラの動きが不自然すぎるし、そもそも主人公たちがなぜそんなことをしなければならないのかの正当さがよくわからない。
 主人公がダークひーろというならそれでもいいが、それにしては中途半端。

 映像はすごくともバックボーンとなるシナリオがダメでな話にならないなぁ、と思わされる映画。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ