FC2ブログ

ブルースワット 9・10感想

ここから最新話が見られるよ!

あらすじ:エイリアン一の美女が地球の男を虜にするためにやってきた!
そんな中、ブルーリサーチに理想の結婚相手を探してくれたら1億円を支払うという依頼が入る。
それは地球の美女と宇宙の美女を合わせ、地球人を誘惑する作戦だった…!




 子供なめとんのか
 エイリアンの作戦に参加させられ、敵の作戦を準備させられるブルーリサーチ。
 洗脳ではなくルックスから相手を誘惑し、科学者を集めて、この宇宙一の美女のクローンをつくるという昭和特撮的なダイナミズムを持つ作戦。

 そもそも頭脳を奪いたいなら、その相手にインヴェードすれば良いとか思うんだけど、知能が使えるわけじゃないのかな。
 っていうか、地球人の科学者を使うっていう発想もどうなんだ? 宇宙人にはクローン技術無いのか?


 終盤のウインク破りの強引な展開は嫌いじゃない。
 『クールなSF特撮モノ』ではなく、『ダイナミズムの塊である昭和フレーバーのする特撮』として評価しなければならないことに気が付く。

 で、時折出てくるブルースワットのミリタリー表現、今回は靴を脱いで足音を消すも、ガラスを降らされて歩けなくなるというシーン。
 普通のミリタリー物だと痛みを無視して歩いたりしますが、そこは東映特撮、逆立ちに靴を履いて回避します。
 いや、手元に靴が有るなら履けよ


あらすじ:仏像の中に記された生物兵器のマイクロフィルム。インヴェードを繰り返し入手しようとするエイリアンを変装を駆使してブルーリサーチが追う!



 高額依頼→大喜び!→失敗してやっぱり貧乏 というテンプレートが続く形。
 どうしよう、特に書くことが無い。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 特撮ヒーロー
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ