FC2ブログ

オーバー・ザ・トップ感想【総合:☆☆☆☆★】

 映像:☆☆☆★★
 キャラ:☆☆☆☆★
 ストーリー:☆☆☆☆★
 俳優:☆☆☆☆★
 総合:☆☆☆☆★

 取りためていた映画を観ています。今回はオーバー・ザ・トップ
 スタローン演じるトラック運転手が、息子の卒業式に現れる。
 母親が心臓病の治療中であり、その病院へ行くまでの道中、トラックの中で十数年のブランクを取り戻すように交流と衝突を重ねるふたり。
 義父(母親の父親)はそんなふたりを引き離そうとし、分かり合いながらも離れてしまう。
 そして、ラスベガスで開かれるアームレスリング大会へと愛用のトラックを売り払って背水で参加するスタローン。
 息子との生活を取り戻すため、スタローンは不利な状況に立ち向かっていく。


 腕相撲版ロッキー
 そう考えておけば間違いありません。クオリティも水準以上であり、CVも安定の羽佐間さん。
 スタローンファン、ロッキー好きなら必見。

 息子さんの成長劇としても胸が躍る物が有り、その成長からスタローンが奮い立つ場面も王道に盛り上がる。
 ライバルのアームレスラーもただ競技をしているだけだし、義父の言っていることも間違いではない。敵役は存在しても悪役が存在しないシナリオ。
 爽快で見応えがあり、希望に溢れる名作。オススメ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ