FC2ブログ

ターミネーター 感想【総合:☆☆☆★★】

 映像:☆☆☆★★
 キャラ:☆☆☆★★
 ストーリー:☆☆★★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆☆★★

 録りためていた映画を観ています。今回はターミネーター
 言わずと知れたターミネーターシリーズの第一作であり、今回の視聴は二回目。


 稲妻と共に現れるふたりの男。
 ひとりの男はサラ・コナーという名前を電話帳で探しだし、次々に殺害していく。
 この殺害に及ぶ驚異のターミネーターがアーノルド・シュワルツェネッガー演じるT800。


 近未来。世界は核戦争後にロボットたちによって世界は支配されていたが、その世界で反撃の狼煙を挙げた英雄、ジョン・コナーだった。
 未来の世界でロボットたちは壊滅状態となったが、ロボットたちは最後の力でタイムマシンを起動、T800を過去へと送る。
 全ては。ジョン・コナーの母親であるサラ・コナーを抹殺するために…。


 ただまあ、シナリオ的には雑すぎるSFである。
 タイムパラドックスモノとしては矛盾や問題点、疑問がボロボロ出てくる。
 (後のシリーズで回収されたものもあるが)

 この作品の見どころは、やはり映像。
 全裸のアーノルド・シュワルツェネッガーの素手の虐殺シーンに始まり、精巧なシュワちゃんのロボットマスク、派手なカーアクション、ストップモーションの追跡劇など。
 …まあ、別に特記するほど凄いのは無いんだけど。
 良い作品ではあるものの、やはりB級止まりであるなぁ、という映画。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ