FC2ブログ

ブルースワット 21・22感想

あらすじ:ボケた老人がショウたちの前に現れた。その老人にはエイリアンがインヴェードしており、シグが見破った。
その老人は家族から疎まれている老人だったが…迫りくる最強モンスターザザンガの影、どうするジジイ!




 迷子札って辺りに時代を感じる。今はアレだよね。靴とかに書いとくよね。
 これ二〇年前の作品だから、七七歳で従軍経験者なんだよなぁ、となんか関係ないことに時間流れを感じていました。

 最強モンスターを名乗るザザンガの攻撃手段が噛みつき。今観ても斬新だわコレ。
 ブルースワットの場合、プロテクター部分が少なく、衣服の延長線のような服装なので、破ったり出血描写に優れているように思った。
 今回はショウ主役回というか、ジジイ主役回。 
 ショウは三枚目で人情味担当なんだろうか、なんか製作チーム自体が迷走している感じ。



あらすじ:シグを呼ぶ謎のテレパシー。そして地球人以外には猛毒である死神のキスと呼ばれる宇宙植物・J3000を命からがら持ち込んだ異星人。
シグはこれを使って地球からエイリアンを追放しようとするが、そうすればシグも地球には居られず、再び宇宙での孤独な戦いが始まることにショウやサラは反対し…。




 言っていることとしてはシグが正しいんだけど、まあ早計な気はする。
 毒性の調査も何もなしでやっていいことじゃないと思うし。
 そして、前回に引き続き安定して出てくる強敵。音を探知して攻撃するというエイリアン。
 俺的には良い方向転換だと思うんだけど、これはテコ入れっぽいなぁ…。



 そして、宇宙全土に戦いを放棄するのではなく、地球で戦うことを選択する決断。
 これって多分、意見が分かれるし、正解はないと思う。
 このあとの戦いで巻き込まれる地球人からしたら『なんて地球から追い出さないんだよ』ってことになるし。
 もちろん、J3000は地球人に毒性が有るから選択肢はないんだけど、もしできたらどっちにすべきか?
 そんな思考実験な回。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 特撮
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ