FC2ブログ

未来世紀ブラジル感想【総合:☆☆☆★★】

 映像:☆☆☆☆★
 キャラ:☆☆★★★
 ストーリー:☆☆☆★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆☆★★

 予備情報なく適当に借りてきた映画を観ています。今回は未来世紀ブラジル
 お役所仕事を繰り返すこの国の中枢機関。お役所仕事の失敗からテロリストと思われる男・タトルと、無関係な男・バトルが間違われてしまう。
 その結果、主人公のサムは奇妙な夢に翻弄されつつ、事件に巻き込まれていく。

 ぶっちゃけ、ストーリーは有ってないようなもの。
 サイエンスフィクションという意味のSFではなく、少し不思議、の方の作品。
 空想科学的な考証も無く、これでもかと凄い映像を叩き込み続ける。
 いや、本当に映像がすごい。ストーリーに脈絡のないのは悪夢のシーンくらいだし、その中で常に衝撃的な映像を演出し続ける構成力が凄い。
 ただまあ、結局夢は何だったのか分からないし、ダクトとか何の表現なのか分かり難いし、大衆映画ではない。
 映画を観たって気分にもならないし、爽快感もないし、ストレスも減らない。
 ただ『未来世紀ブラジルを観たぞ』っていう確かな実感だけが残る、そういう映画。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ