FC2ブログ

トラベラーズ 次元警察 感想【総合:☆☆★★★】

 映像:☆☆☆★★
 キャラ:☆☆☆★★
 ストーリー:☆☆★★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆★★★

 ネット配信サービスで30日だけ無料ということなので、旅に出る前のお楽しみ、ということで映画見てます。
 今回はトラベラーズ 次元警察

 平行時空を越え、調査・監督をしつつ犯罪者から戦い続ける次元警察。
 主人公の女捜査官が捜査をする中、裏切ったかつての相棒や、時空移動能力を持つ少女、新たなロボットの相棒などを巻き込み、陰謀へと飛び込んでいく。
 主演はハリケンブルーの長澤奈央、デカイエローの木下あゆ美のダブル主演。顔出しでセクシーにアクションに挑む。


 平行時空のなかに魔法的世界も有るため、魔法も有ったりしてナンデモアリ。
 他にも仮面ライダーウィザードのヒロインも出ていたり、メガホンは東映特撮の雄、坂本監督。
 ハリケンイエローやゴーオンブラックも出ていたり、戦隊マニアにはオススメだ。
 変身しないメタルヒーローのようなノリであり、大前提として長澤さん、木下さんのファンであるのが大前提の映画。

 ただまあ鼻血と吐血、多すぎないか?
 戦隊好きのお兄さんが観る映画だと思うんですが、戦隊好きの中に吐血を喜ぶ人間は居ない。
 ピンチ演出だとは思うんですが、繰り返されると見慣れてしまうので、ピンチに見えなくなってしまう。
 終盤、ラスボスの攻撃手段がほとんど手を構えてフォース的なのばっかりだったり、映像的な繰り返し、が多く感じてしまった。

 基本的に長澤さんの身体を張ったアクションが全編通して観られるが、それも繰り返しと云えば、まあ繰り返し。
 興味が引かれなければ見なくて良いかな、って感じ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ