FC2ブログ

赤ずきんVS狼男 感想【総合:☆☆★★★】

 映像:☆☆★★★
 キャラ:☆☆★★★
 ストーリー:☆☆☆★★
 俳優:☆☆★★★
 総合:☆☆★★★

 ネットで無料配信していたので見ています。今回の映画は赤ずきんVS狼男
 大昔、狼人間たちが存在していた。死を超越した超自然のパワーを持ち、彼女たちは支配者の座を巡って戦っていた。
 時を越え、現代に蘇った狼たちと人間、そして“赤ずきん”の戦いが始まった。

 タイトルからしてファンタジーかと思ったが、童話の赤ずきん関係ないし、出てくる狼も狼男じゃないし、といろいろとアレな作品。
 シナリオ自体は別に悪いとは思わないし、謎の女たちの戦いを終わらせつつ、次回作を匂わせる展開も意欲を感じる。
 だがしかし、肝心のモンスター戦の出来がひどい。
 序盤はザコの不死身狼軍団の襲来から始まるが、その狼の攻撃手段もワンパターンで、襲う→倒す→抵抗されながらも人間の喉を食いちぎる、ばっかり。
 狼自体が牙以外に有効な攻撃手段が無い動物だし、巨大化しているわけでもないからしょうがないんだけどね。

 映像作りがかなり難点があり、ボス狼はフルCGだが、まあ、なんというか、10年前水準のCGだったりするんだなこれが。
 しかもカメラワークもワンパターンなので、とにかく飽きる。戦闘シーンは全部銃撃なので、モンスターと人間が同じショットに入ることもなく、切った貼ったをしている映像がとにかく長い。
 さらにヒロインのアクションもかなり苦しいものがある。なんで動けるヒロインを連れてこないのさぁ…。

 予算も少ない中で頑張ってはいるのはわかるが、それならもっと工夫して欲しかった。
 お金が無いからできませんじゃなくて、お金が無いからアイデアで補いました! みたいなシーンがほとんどない。
 悪いんだが、製作チームの妥協を感じてしまう。凡作。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ