FC2ブログ

ママチャリ日本一週#42  9月11日~14日(佐久~山梨)

DSCF4008.jpg DSCF4009.jpg DSCF4013.jpg DSCF4016.jpg DSCF4017.jpg

 天気が悪いと思いつつ、ひたすら移動。
 出発が遅れたこともあり、見る見るうちに暗くなり、峠を越えた段階で真っ暗。
 ブレーキをガッチリ握り、神経をすり減らしながら、暗がりの路側帯を降りていく。
 その際、ペットボトルが落ちていて、何事もなく避けたけが、通過している内に気が付く。そこガードレールなくて10センチ多く避けたら死んでた、と。
 何年か前の旅では凍死しかけたし、転倒して道路に飛び出したこともあったし、雨の中でパンクを修理して風邪をひくかと思ったり、足が痛いと思いながら山を登ったこともある。
 しかし、そんな中でもダントツの『死にかけ体験』、夜行を正直、すこし侮っていた気がする。
 死にかけたショックから勝手に笑えて来る。笑いが止まらない。なんとか山上の道の駅に着いた頃、それでもまだ笑いが止まらなかった。
 来る途中、サドルと太ももの摩擦で切れていたジーンズを直したり、可能な限り平常を装うが、何かが頭の中でモヤモヤして思い出すと笑えてきた。
 なんというか、多分、これからの人生で何度も思い出す体験なんだと思う。
 暗がりの道の駅のベンチで眠る。

 翌日はクタクタ。枕代わりにしていたパンがペッタンコ。
DSCF4023.jpg DSCF4026.jpg

 道の駅の職員さんに怒られるかと思ったが、まさかお土産まで頂いてしまう。
DSCF4041.jpg
 タイミングが合わずに丸一日置いちゃったけど、美味かったです。
 自販機でジュースを買えば人生初のアタリで二本ゲット、昨日も死にかけたけど無傷だったし、ツイてるのかもしれない。

DSCF4029.jpg

 景色を楽しみつつ、ほとんど滑降するだけなので体力は楽。
DSCF4030.jpg

 しかし疲れが有ったのか、ベンチを見つけると意識がなくなる。二時間ほど眠る。
 後後になって思ったんだが、どうやって寝たんだ? このベンチで。
 足も伸ばせないし、枕にもならないし、腰が浮いた状態だし、硬いし、太陽光はガンガン当たるし、寝れるわけないと思うんだが、熟睡できちゃったんだなぁ。

 DSCF4032.jpg DSCF4034.jpg DSCF4035.jpg
 甲府の名物の鳥モツダレのそば、ゆべしそっくりな地元のオヤツ、冷たいほうとうのおざらなどを食う。
 献血したりし、狙っていた風呂屋がつぶれていたが、他に見つけた二四時間営業の銭湯が安く、深夜料金もないので利用する。
 狙っていたけど食べていなかった馬刺しや鳥モツ片手にビール飲んだりし、かなり満足。
 13日は靴擦れの痛みが強く、無理せず湯治。靴がクッションにならずに寿命を迎えていたが、買うタイミングが中々なく、無理していたツケが出た。
 DSCF4036.jpg DSCF4037.jpg DSCF4038.jpg DSCF4039.jpg DSCF4040.jpg
 さらば。この旅で履きつぶした靴は二足目。
 そして14日目は雨が降り出し、まだ足が癒えていないこともあり、温泉ランドに連泊する。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 自転車旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ