FC2ブログ

キン肉マン 第189話 正義超人の極み!の巻

 最新話はこちらから!

 掛けた方が大ダメージというのは、まあ、本来的には当たり前なんですよね。
 あんな高さから無理な体制で落ちれば、普通じゃなくてもケガをするし、以前から指摘されていた『キン肉バスターって掛けている方が腰骨砕けそう』とか言われていたのを逆に利用した形。
 つまり、超人たちはその物理的には有りえないことを長年の特訓で克服していたのだ、と。
 マッスルドッキングなんかはテリーが特別な訓練をしているとゆでたまご先生が注釈していたくらいですし、この結果は必然。

 そして相手をリスペクトするからこそ全力の技を繰り出すのが正義超人。
 相手を殺すためでも、相手を怨んでいるからでもない。むしろ相手がそれすら超えてきてくれることすら望みながら放つフィニッシャー。

 ……ただまあ、これでスグルは勝ちはするだろうが、この次の展開が気になりますな。
 ネメシスは、自身は正義超人ではないと主張したからこそマッスルスパークを放たなかったのであって、完璧超人として生きていく。
 そんな新世代の完璧超人を見せられて、ザ・マンこと超人閻魔はどういう判断を下すのか?
 この空気の中で悪魔将軍と戦って、そして勝ったとして、何か得る物はあるのか? 心境やいかに。
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ