FC2ブログ

キン肉マン 第190話 理想の体現者!の巻

 最新話はこちらから!

 アロスパで自らダメージを負っていたというのに、一時とはいえ、マッスルスパークを受けて立ち上がったネメシスのタフネスはただの身体能力だけでできることではなく、完璧超人を導くという強い信念によって起こされた奇跡的状況。
 最後に見えたタツノリの姿は、ネメシスの心の中の言葉だったのか、霊魂か何かだったのかは分からないが、どちらにしろ、あそこでタツノリが応援していれば、ネメシスは再び立ち向かえたはず。
 あれこそがマッスルスパークの完成された破壊力、真の納得とリスペクトを生む威力でありながら、絶命をさせない最強技なのでしょう。
 そして今回の説明で、スーパーフェニックスが一度息絶えたのがスパークによるためではなく、心臓病によるものだと明文化された形。
 しかしながら、今回の真弓の説明はスパークに限るものではなく、『三大奥義の完成形』とのことなので、リベンジャーとインフェルノもそのような完成形があることになってしまう。
 今後、残り2つにも完成形が登場するのか、楽しみが増えた状態である。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ