FC2ブログ

帝都物語 感想(総合:☆☆☆★★) 脇役まで豪華俳優! だけど…

 映像:☆☆☆☆★
 キャラ:☆☆☆★★
 ストーリー:☆☆★★★
 俳優:☆☆☆☆★
 総合:☆☆☆★★


 陰陽術を駆使する魔人・加藤が、東京を襲撃した。
 引き起こされる関東大震災、そして蘇ろうとする平将門、はたしてこの戦いはどこへ向かうのか?


 ぶっちゃけ、シナリオが良く分かりませんでした
 最初から最後まで割と真面目に見ていたつもりなんですが、結局魔人加藤の目的やら、最終的なゴールが見えてこない。
 思うに、俳優が豪華すぎるのも問題だったんじゃなかろうか。通常なら画面の中で一番華のある人物に注目すればいいのだが、この映画、脇役まで存在感を出しすぎているのだ。

 原作小説がある映画によくあることだが、原作再現だけで時間を使い切ってしまっている。
 シーンをカットするとそれはそれで原作ファンからクレームが付くこともあるが、実際的に一冊分のシナリオを二時間そこらで表現できるわけもないのだ。
 この映画に関しては原作を知らないのだが、多分、省略の仕方が丁寧すぎる。
 もっとダイナミックに削れば良いのにワンシーンごとに全力を出しすぎて、話の中心がどこにあるかすらよく分からなくなってしまっている。

 ただ、魔人加藤の存在感、そしてストップモーションなどを駆使しており、当時としてはかなり頑張っている映画だと思う。
 陰陽術を映画で表現するなど、革新的な要素も多々見受けられる……まあ、楽しめたかどうかは、微妙だが。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ