FC2ブログ

007 ロシアより愛をこめて 感想【総合:☆☆☆★★】

 映像:☆☆☆★★
 キャラ:☆★★★★
 ストーリー:☆☆☆★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆☆★★

 アマゾンプライムで配信していた映画を観てます。今回の映画はロシアより愛をこめて
 敵方のスパイと、お互いの素性を知りながらも、恋愛という形で情報収集を行う。

 前作に比べると大分落ち着いた内容。
 冒頭で必殺兵器の紹介をまとめて行う、「マッチ持ってる? ライターなら」といった合言葉など、象徴的な表現法が登場している。
 ただし、冒頭で盛り上げておいて、ヒロインがサラっとボンドの仲間になるのは、さすがにご都合主義に感じる。
 シナリオとしてはバランスは良いし、シーン作りも頑張っているのだが、いかんせん外連味が弱い。
 ぶっ飛んだ描写が足りず、ジェームズ・ボンドがスーパーヒーローに見えない。
 エンターテイメントとしては当時としては良かったかもしれないのだが、今見るとただ古いだけであり、別の映画でも感じるような感想になってしまう。

 スパイ映画としてバランスよくまとまっているし、オススメはオススメ。
 ただし、ボンドガールの心理描写の不透明さ、ボンド自身の活躍などが弱く、強力なライバルの不在など、前作に比べるとネックに感じる。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 洋画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ