FC2ブログ

キン肉マン 第211話 地獄からの使者!の巻 感想

 最新話はこちらから!


 衝撃の男、現る!
 ジ・オメガマンの登場かと思いきや、装飾のデザインが大きく異なり、登場時に長台詞を言わないなど、俺は読んでいて違和感を覚える。
 そんな中、ツイッターにて『装飾どころか背中の手が左右逆である』という自力で気付けなかった衝撃を受ける。
 本物のオメガマンならばザ・マン旗下の完璧超人であるはずだが、本当にこいつはアルファマンだとでも言うのか……?
 マグネットパワーは本当に過ちを呼ぶ力なのか? オメガマンは超人の首や周囲の物をコピーする能力があったが、そこが関連するのか?
 完璧始祖編でもビッグ・ザ・武道とみせかけてザ・マンだったこともあったので、怪しい。

 今回、覆面の超人たちの笑い声のみ判明。
 無量大数軍でも正体不明のときはピュアピュアという笑い声が出ていたが、仮面を取ってからは使わなかった。
 シャシャシャとギュイギュイとファファファ、使うのか? 既存キャラでは聞かれなかった声だが?
 完璧始祖編では王位編のメンバーを明らかに出していなかったので、ここからは出まくるはずだが?
 チーム戦をするにしても人数が合わないが六人? オメガマンが戦わないつもりか?

 また、キン肉マンソルジャーが登場するとして、ソルジャーチーム唯一の欠員と思われていたアシュラマンも前回で生存が明かされた。
 唐突にも感じるが、あのシーンでもブラッドユニットの腕たちが最後まで頭部を守り、天秤も負けを認めていなかったなど、伏線は有った。
 そういう意味で悪魔超人軍は主力の多くが生存しているといえるかもしれないが、チーム戦をやるとしたら悪魔超人軍は生存している主力メンバーの大半をソルジャーに引き抜かれるが?
 というか、サンシャイン、ジャンク、ブラックホールくらいしか新たな敵と拮抗できる超人が残らない。
 完璧軍もネメシス、ネプチューンマン、ピークは文句なしだが、あとは行方不明のジャスティスマンとお星様に戻ったシングマンくらいしか対抗できそうな超人が居ない。

 タッグマッチなどがほとんど見られなかった完璧始祖編だったが、新シリーズでは戦闘形式はどうなるのか?
 オメガチームが六人でチーム戦をするなら、悪魔超人軍は騎士四人と7人が二人でピッタリ六人。(引き抜かれなければ)

 正義超人軍はスグルとラーメンマンとウォーズマン、ジェロニモは戦えるだろう。
 しかし、ブロッケンはアタルに引き抜かれる可能性が高く、テリーマンは義足から不安材料が大きい。
 組み合わせはどうなる、次号を待て!
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ