FC2ブログ

貞子VS伽椰子 感想 (総合:☆☆☆★★)

 映像:☆☆☆☆★
 キャラ:☆☆☆★★
 ストーリー:☆☆☆★★
 俳優:☆☆☆★★
 総合:☆☆☆★★


 配信していた映画を見ています。今回は貞子VS伽椰子
 伝説的な呪いのビデオを見てしまう女子学生。このビデオは見ると二日後に貞子に呪い殺されてしまう。
 呪いのビデオの研究をしている教授によって高名な霊能力者を紹介されるが、除霊には失敗し霊能力者は反対に貞子によって殺害される。
 その霊能力者のツテで現れた奇妙な男と盲目の少女、彼らは貞子を除礼することは不可能であると断言する。
 唯一の方法は、貞子と同等の悪霊、すなわち呪いの家・伽椰子とぶつけ合わせることだというのだ。


 呪いに呪いをぶつけて消すんだ!


 呪怨とリングシリーズの合作。
 ゴジラ対キングコングやエイリアンVSプレデターのノリだ。特撮番組じゃないんだからと思っていれば、バリバリの特撮。
 ストーリーはリングサイドのシナリオがメインで、呪怨は紹介程度にしか出てこない。
 呪いのビデオのルール改正や、時代に沿った表現など二次創作で用いられるようなアイデアにあふれている。
 ただまあ、怖くはないんだよね
 シナリオとしては、もちろんルールは視聴者は理解してるし、展開も残念なことにファンならファンなほど予想の範疇。
 映像的には頑張っているし、見せ場も多いのだがホラー映画としての映像ではなく、モンスタームービーとしての映像演出だったりする。

 しかし、その映像は高水準。タイトルからB級映画と予想して見るなら俳優たちの好演に驚かされること請け合いだ。
 ただ、これがホラー映画ならゴジラシリーズはホラーの大御所と呼ばなくてはならなくなる。
 面白いことは面白いし、オススメできるクオリティではあるが、楽しみ方がちょっとおかしい。色物ではある。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ