FC2ブログ

ラ・ラ・ランド 感想(総合:☆☆☆★★)

 映像:☆☆☆☆★
 キャラ:☆☆☆★★
 ストーリー:☆☆☆★★
 俳優:☆☆☆☆★
 総合:☆☆☆★★


 配信していた映画を見ています。今回はラ・ラ・ランド
 女優を夢見る主人公は、多くのオーディションを受けるが、中々うまくいかない。
 焦る中、ある青年根にであう。青年は本当のジャズを表現するための店を作ろうとしていたが、こちらも思い悩んでいた。
 果たして、ふたりの夢はどうなるのか? 夢を諦めることが正しいのか?

 映像と音楽の融合した一流の作品!
 切れ間なく長尺で回される名シーンが繰り返され、演じる俳優たちも完璧に演じきっている。
 音は後付だと思うんだが、口パクとの合い方からして、本当に歌っているっぽい。
 シナリオはよくあるといえばそうだが、それだけに王道で盛り上がる内容となっている。非の打ち所もないレベルのハイスペック作品。

 ただ、もうワンポイントとして気になったのが、見終わったときに口ずさめる曲が一曲もないことに気付く。
 好き好きだとは思うんだが、他のミュージカル映画を見終わったときに発動した、『頭の中で映画が回り続ける』現象が起きなかった。
 映像的には思い出せたんだけど、個人的には『名シーン』はあっても、『名曲』は見受けられなかった。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ