FC2ブログ

キン肉マン 第227話 アリステラの追加命令!の巻 感想

 最新話はこちらから!


 残酷也、冬の太陽

 火事場のクソ力を発見できなかったというギヤマスターの宣言から始まった今回。
 しかしながら、“感じられなかった”というのはどういう意味なのか。そのままギヤマスターが鈍感で気付けなかった?
 ヘイルマンはティーパックの超人強度を軽々と測定していたが、それと同等と思われるギヤマスターはできなかったのか、それとも読者も含めて、なにか火事場のクソ力に関して勘違いしているのか?
 そこらへんも含め、アリステラの強権に残るルナイトとマリキータはどう出る?

 飛行能力以外はテントウムシらしい力を発揮していないマリキータマンだが、プロテクターを上手く利用した打撃でダメージを与えていく。
 叩きのめして力を引き出そうとするが、カレクックはあえて残虐戦術を繰り出す。
 『今の私』っていうカレクックのセリフも注目か。間たちの死にざまを見て、あえて自分を封印して残虐戦術に出る、ってのも大分、正義超人的だが。
 カレクックはこのまま押し切れるのか、それとも……? 次回を待て!
 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キン肉マン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

84g

Author:84g
ママチャリ日本一周するために仕事を辞める変人。
特撮・古マンガ好きの若いのに懐古という変人です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QR
月別アーカイブ